2005年11月18日

ENDLESS

君が・・・
    歩く限り
       求める限り
そして
 あきらめない限り
何も 終わりはしないよ

昨日の君がいるから 
      今日の君がいる
だから 明日の君に
  今日の君はいるはずもなくて
今日を重ねた君がいる

同じように
   昨日の君は今日とは違う
 あのとき
   こうしておけば・・・
         というのは
昨日を重ねた今日の君の考えだよ

全ての過去を重ねて
     今日の君ができていて
全ての未来は
     今日から伸びていく・・・
今日、欲しいモノは
     今日だから欲しいモノで
悲しい時間や
   楽しい瞬間を
刻みつけた君が欲しいモノ

今日の選択が
   過去として君に重なり
      明日の君になっていく
今日の君が
   抱きしめているモノだけ
      明日の君に与えられるモノ
終わるというのは
   抱きしめたいモノから
      目を逸らしてしまうということ
モノが動き回っていたなら
   耳を澄ましてコエを聞いて
      目を凝らして探してみて

       もしかしたら
   いつか君の胸に
モノが飛び込んでくるかもしれない 
   だから
     あきらめないで
終わっていないものを
     終わらせることはしないで
明日は今日が重ならない限り
     何も見えてこないのだから
【関連する記事】
posted by Tomo at 20:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 抒情詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ただで見れるアノ画像★
Excerpt: 趣味で集めたえろギャル画像満載!
Weblog: アダルト無料画像ギャラリー
Tracked: 2005-11-19 20:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。