2005年06月23日

とりとめもなく

昨日の夕方は、下にも書いたようにゼミでした。
B4の人たちをイジメ指導したり、
先生にアドバイスを受けたり、有意義に過ごせたかな、と。
そのあとは、珍しく全員で食事に。焼肉でした。
なんだかんだで、23時も回り、それから研究所へ。
予想通り、実行エラーで、デバッグ開始・・・と思ったら、
デバッグツールが動かない。
仕方ないので、デバックコードを挿入する作業に切り替え。

完成したら、やっぱり3時。っていうことは、サッカー@ブラジル戦。
いや、おもしろかったよ。ロナウジーニョがいるだけで、
ピッチはショーステージのような雰囲気になるし。
力量では、絶対的な差があるのにもかかわらず、
スコアではドローに持ち込んだ日本には、アーセン・ベンゲルと同じ感想。
「おめでとうと言いたい」

そんな興奮状態で眠れるわけもなく、すっかり夜が明けてから眠りにつきました。
今日の午後からはB4の研究について当事者たちと論議。
はっきりいって、頭が動かない。眠気全開です。
選手たちにとっては、1年後を見据えて、
自分たちのポジションを知るためのメジャーとなるコンフェデ杯。
視聴者にとっては、1年後の生活リズムを見据えて、
ドイツと日本の時差が、こんなにも辛いことを教えてくれる大会だったのかも。
そう考えると、日韓W杯は幸せだったんだなぁ。
posted by Tomo at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。