2005年05月29日

あれから7年・・・

僕が初めて自作をしたのは、
TVチューナーをPCに組み込みたいって
思ったのがきっかけでした。
今ではTVが見れるPCは当たり前ですが、
当時は市販品では一つもなくて、
自作で組み上げる他には方法がありませんでした。

DVDを再生をするのにもギリギリのスペックが主流の時代、
動画の録画や圧縮は、ソフトウェアでは厳しい環境でした。
しかし、今では、全てCPUで賄えるようになり、
世代交代の時期がやってきてしまいました。
初自作のときのM/Bがコレ。

SL6.JPG

ABIT SL6 intel815です。440BXマザーが移行するときで
パフォーマンスが悪いとか、叩かれていたチップセットです。

このM/Bで色々なことを学びました。
初期不良、相性問題、電源寿命、HDDクラッシュ、へっぽこドライバー(笑)
今では、ある程度のトラブルなら、自力で解決できるようになりました。
でも、お別れです。
うちに4台もPCは置けません。ノートを入れても3台までです。
メインも、セカンドも、Socket478になる今では、
居場所がありません。でも、僕は忘れません。
忘れるはずもありません。
だってこれからも、このM/Bが教えてくれた技術を
使い続けるはずなのですから。
お疲れ様でした。そして今まで、本当にありがとう。
posted by Tomo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。